歯型

口腔外科や歯科で受けられる治療|虫歯や歯周病、インプラント治療

虫歯症状段階による治療費

白い歯

歯科医院において虫歯の治療に掛かる費用というのは、その症状の進行具合によって大きく変わります。東京都目黒区自由が丘にお住まいの方の中にも、虫歯の症状が出始めている人が少なからずいるかと思います。その症状を放っておくと、治療費だけでなく様々なリスクが発生するでしょう。そうなってしまう前に早めの歯科医院受診をお勧めします。
自由が丘の歯科医院で虫歯治療を受ける前に、その治療に掛かる相場費用について知っておきましょう。虫歯の症状は、初期・中期・重度の3段階に分けることが可能で、この段階によって大きく費用が異なります。また、保険診療を適用するかどうかによって治療費は変動するのです。保険診療では、治療費全体の3割を保険で負担してもらうことができるので、この保険診療を適用しなかった場合には全額を自腹で支払うことになるのです。最初に軽度の虫歯治療で掛かる自由が丘での相場治療費について知っていきましょう。軽度の虫歯では痛み等の自覚症状は見られません。治療の際には歯の表面の虫歯を少しばかり削りとって、その後にコンポジットレジン等の詰め物を施します。この治療において保険適用した際の相場治療は約1500円から3千円と安価なものです。保険を適用せず全額自腹で払った際には、約5千円から5万円の費用が必要となります。中度の虫歯から歯の痛みや歯茎の腫れといった自覚症状が現れます。その症状が現れた際の治療は、大抵の歯科医院では歯の神経を削り取る治療を行うでしょう。自由が丘における中度の虫歯治療費相場は保険適用で約2千円から1万円、保険適用外で約1万円から20万円と高額なものになっています。重度の虫歯になると、抜歯による治療が必要となるでしょう。抜歯による治療では、保険適当して約7千円から2万3千円、保険適用外では5万円から100万円の治療費が自由が丘での相場治療費となっています。このように、虫歯というのは症状が進むにつれ治療費が高額になるのです。そうなってしまう前に、早期の歯科医院受診が大切なのです。